アクセス解析ツールを導入する【Googleアナリティクスが便利】

細かいデータを確認する

IT

Googleアナリティクスは無料で導入することもでき、広告が挿入されることもないため自社のサービスだけを強調させることができます。広告がないことで、他のWebサイトに流れてしまうことを防ぐことができ、閲覧者のサイト滞在時間を大きく伸ばすことができます。サイトの滞在時間はSEOにも関連性があるため、なるべく長く閲覧者を自社のWebサイトに留めておく必要があります。また、サイトに広告が貼られているとWebサイトの質が悪いとみなされてしまい、SEOに悪い影響を与えてしまいます。

Googleアナリティクスのヒートマップを活用すると、閲覧者の軌跡をたどることができます。ヒートマップは閲覧者がよく目にする場所を教えてくれるため、その場所に自社の広告やリンクを貼るなどして自社の成果に直結しやすくします。また、ヒートマップはサイトの改善点も見つけることができるため、非常に重要なツールとなっています。Webサイトを改善するときはHTMLソースをいじることが一般的ですが、Juicerではそのようなことをしなくても改善することができます。

Googleアナリティクスではユーザー数やページビュー数などの大まかなデータを見ることができ、直帰率や離脱率などの細かいデータも知ることができます。直帰率や離脱率はSEOに関係があり、これらの数値もしっかりと確認することが大切です。Googleアナリティクスは完全無料で安心して導入することができます。